インフォメーション&ブログ

2020-09-05 21:28:00

9月9日(水)はお休み致します。

ご予約の受け付けは10日の9時30分からとなります。


2020-07-30 23:31:00
本質

ここのところ、また毎日のように新型コロナの感染者数ばかり報道されています。

 

コロナウィルスもインフルエンザも新型コロナウィルスも細菌類も何かしらは外界や人間の身体の表面には必ず居ます。

 

中医学の古代書、黄帝内経では衛気というバリアーの様な役割の気が、外界からのウィルスや細菌類から守っていると書かれています。

何らかの理由により、免疫が落ちない限りは人間の身体はこのバリアーによって守られていると言うことです!

 

その裏付けとして、緊急事態宣言解除後の死亡者数は100人未満。

 

感染者数は検査数が増えたため当然増えていますが、大事なのは死亡者数である。

 

また新型コロナウィルスによる死亡者数は1月から本日までの約7か月で僅か1004人。

 

恐れなければならない数字とは思えません。

 

日本人の人口は約1億2596万人

 

ということは約12万6000人に1人しか亡くなっていないと言うことになります。 日本人の死因の一位は癌であり、全人口の3割に当たります。肺癌だけでも年間約12万5千人が亡くなっています。

 

 

 

 

 

新型コロナウィルスによる死者数が少ないのは一目瞭然の事実。

 

 

なのに、不安を煽る報道に騙されて、新型コロナに怯える生活を続けるのでしょうか?

 

 

緊急事態後に見せかけの数字ばかりの感染者数は増えていますがこれは不安を煽っていいように国民をコントロールするため。

 

何時の時代も◯◯◯とマスコミの常套手段。

 

緊急事態宣言が解除されてから感染者数が増えたのに死亡者数が減ったのは皆、外に出て人と接触し、免疫が上がったと言う事です。

 

日本はスペイン風邪の時も同じ隔離政策をして大失敗した歴史があります。

一般の人は最初から隔離せずに免疫をつけた方が一時的には広がりますが結果、二波、三波の時に被害は最小限で済むことは過去のデータからも明らかであり、何より、経済にも精神面でも強くなります。

 

いろいろ虚偽の報道で叩かれていますが、ロックダウンしなかった国の中には、皆免疫がつき、現在、新規感染者ゼロでノーマスクになっている国もあります。

 

 

緊急事態で自由と権利を奪われて、家にこもり、マスクと消毒と検温の徹底で感染者が減ったのでしょうか?

 

本来ならこれだけ感染者が増えたと言うならば、指揮した指導者達はその責任を取るべきであるはず。

 

誰も感染者が出ていないパチンコ業界をあれだけ追い込んでおいて、今では話にも出ないし、その後は夜の街だと言う始末。

 

行政の定めたガイドラインを守ってステッカーを貼らないと罰則を課せられ、いじめに合うようにしようとしている。

 

守って営業を続けると最後は権利を奪われる可能性がある。

大事な居場所と自由と権利。

 

自分達の城は自分達で守る!

 

築地市場もそうだったように行政は指示するだけで、ある時いきなり裏切るし、一切責任は取らない。

 

本質をしっかりと見抜き騙されないようにしないと不幸になってしまう。

 

ちなみに手の洗い過ぎや過度なアルコール消毒はバリアーを破壊して免疫を下げてしまいます。

 

赤外線のサーモ体温計も表面温度で体温ではないのに、多くの店や施設に使われている。

 

マスクも通気性の良いのが人気らしいですが!

どう見られているか?重視!

 

人はどうあれ自身の生き方が問われている。 

 

 


2020-06-07 10:00:00

6月10(水)と11(木)はお休みします。

ご予約の受け付けは金曜日の9時30分からとなります。


2020-04-24 08:56:00
勇者

ブラジルのジャイル・ボルソナロ大統領は、新型コロナウイルスは「ちょっとした風邪」にすぎないと一蹴し、国民に働いて経済を動かし続けるよう呼びかけている。

 

ロックダウン(都市封鎖)にも反対で、自らの支持者に対してその理由をこう言った。

 

「私たちはみな、どうせ死ぬのだ」

 

また感染リスクがあるのは60歳以上なのに、何故学校を休校する必要がある?

 

と通常どおり教育を行なっています。

 

 

 

ちなみに4月15日時点でブラジルの新コロナによる死亡者数はわずか1532人

 

アメリカはロックダウン対策をしているにもかかわらず死亡者数は4月12日時点で2万人以上と発表されています。

 

ブラジルの人口は約2億947万人

アメリカ人口は約3億2716万人。

 

 

ボルソナロ大統領の政策には賛否両論あり、いろいろ叩かれていますが、数字を見ても分かるようにロックダウンや自宅待機は意味のないどころか逆影響のように思えます。

 

 

勇気あるボルソナロ大統領は真のリーダー

英知と愛のある決断は真実を見極め民衆を幸福へと導く。

 

 

医学的統計データに興味深いものがあります。

 

末期癌患者で

(先生の言うことは何でも聞き、どんな治療でも受けます。絶対に治りたい!)

という方と

(もう自分は助からないから治療も受けない!)

という2人ではどちらが治癒率と生存率が高いか?

 

 

 

 

答えは後者!

 

 

前者は病気や運命を受け入れていないから、死が覚悟できないため執着となり、自分本位。上手くいかなかったら人のせいにする。

 

後者は全てを受け入れて死を覚悟できている。また病気を他の責任にしていない。

 

 

ボルソナロ大統領はこの事を知っている

真理を知っている!

 

 

新コロナの脅威に怯えて大事な事を見失い自分本位に生きるのか?

 

良いことも悪い事も自身の成長の機会と笑顔で歩むのか?

 

 

答えは既に出ている!

  

 


2020-04-15 11:36:00
計画

緊急事態宣言の発令により国民の皆様に自粛して頂いたおかげで我々はこの未知のウィルスに打ち勝つことが出来ました!

 

 

もっと迅速に対応し、国民の皆様の命を守るためにより強力な緊急事態宣言は必要なんです!

 

 

これが予め用意された筋書きだとしたら・・・ 

 

 

桜も必ず咲くように、春は必ずやってくる。

騒動は必ず治る日が来ると言うこと。

 

 

 

問題は今よりも、騒動が収まり浮き足立った時!

 

制限から解放された民衆は嬉しさの余り足元を見失ってしまう。

 

ヒトラーは当時、不景気で貧しかったドイツ経済の対策として

フォルクスワーゲンビートルを作らせました。

 

 

 

それが世界的な大ヒットになり、経済的に豊かになったドイツ国民はヒトラーを大絶賛し支持していきました。

 

 

当時は日本以上に平和だったワイマール憲法

 

 

 

しかしヒトラーによる緊急事態宣言の発令を機に独裁政権時代へと突入しました。

 

当たり前だと思っていた日々は、ある日突然激変し、生活は一変しました!

 

貧困や疫病もたしかに辛いですが

 

 

自由と権利を奪われ独裁者の言いなりになることの方が遥かに不幸。

 

 

当時のドイツ国民は直前まで平和で豊か、大多数の国民は、まさかこんなことになるとは思わなかったそうです。

 

 

知らないうちに自由と権利が奪われてしまう。

 

新コロナウィルスを利用した嘘の報道で恐怖心を植え付けられてパニックになっている間にも次々と様々な法案が可決されていく。

 

 

あまり知られでいませんが、その一つである種苗法改正案は3月に国会に提出されました。

 

 

簡単に説明すると、農家も個人も国に使用料を払い許可を取らずに野菜など種を摂って作ったら10年以下の懲役と1000万以下の罰金になる法案です。

 

 

??

 

 

家庭菜園者も全て犯罪者にされてしまうことになります。

 

 

表向きは海外への種の流出を防ぐためと言うことですが、その本意はアメリカの企業から種無し一作のみの遺伝子組換え作物を買うためです。

 

 

勝手に種から作られたら遺伝子組換え作物が売れないから禁止しなさい!

という事です。

 

 

他にも、例えば日本の水道民営化の権利はすでにフランスの会社に売られています。

 

 

富士山近辺の貴重な水源の土地や北海道の一部などもすでに海外の資産家や事業者に買われています。 

 

 

日本人が生きるために必要な水や種の使用権利は海外の企業に売り渡されていることになりますね。

 

 

 

 

風災や冷害などから国民の命を守るための種子法の廃止はすでに可決されています。

 

国民の財産が色々奪われているのに殆どの人が知らないのが現実です。

 

 

先日もある県知事が子供たちの教育が奪われていることを危惧して学校の再開を予定されていましたが、一部の高校生たちが反対し、署名運動をし、休校に追いやってしまいました。

 

知事は身体を張って子供達の権利と教育を守ろうとしました。

 

 

 

SNSは自由に使っているようで実は逆に利用され支配されている。

 

 

ニュースで新コロナウィルスが世界中で猛威を奮っていると言っていてもそれが真実でしょうか?

 

 

世界中の多くの人が誰かの描いたシナリオに踊らされている。

 

 

ろくに検査もしていないのに感染者数の増加や不安を煽る報道の毎日。

 

 

昨日は北海道の医師がもしなにも対策しなければ推定42万人が新コロナで死亡する。と言っていましたが、TVで憶測の話しを一医師に発表させ恐怖心を煽るのは狂気の沙汰としかし思えません。

 

しかし、その手口に乗って騙されてしまえば大事な事が見えなくなる。

 

聡明な方達は既に見抜いている。

 

また如何なる報道やデマにも惑わされず一喜一憂せずに自分らしく生活している。

 

新コロナの心配より世界の行く末を案じている。

 

だから見抜くことが出来ると言う事!

 

 大変な時代だからこそ、人としての生き方が問われる!

 



[なんの ために うまれて なにを して いきるのか
こたえられない なんて そんなのは いやだ!
いまを いきる ことで あつい こころ もえる
だから きみは いくんだ ほほえんで

そうだ うれしいんだ いきる よろこび
たとえ むねの きずが いたんでも

なにが きみの しあわせ なにをして よろこぶ
わからないまま おわる そんなのは いやだ!
わすれないで ゆめを こぼさないで なみだ
だから きみは とぶんだ どこまでも

そうだ おそれないで みんなの ために
あいと ゆうき だけが ともだちさ

ときは はやく すぎる ひかる ほしは きえる
だから きみは いくんだ ほほえんで

そうだ うれしいんだ いきる よろこび
たとえ どんな てきが あいてでも
ああ アンパンマン やさしい きみは
いけ! みんなの ゆめ まもるため]

 

作詞:やなせ・たかし

作曲:三木 たかし

アンパンマンのマーチより抜粋 

 

よく何をすれば良いのかわからない!

と聞かれますが、大事なのは一人一人の意識改革。

事実を知ろうとすることと、周りに知らせる事!

勇気をだして先ずは身近な一人に伝えて行こう!

 

みんなの夢守るため。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...