インフォメーション&ブログ

2020-04-24 08:56:00
勇者

ブラジルのジャイル・ボルソナロ大統領は、新型コロナウイルスは「ちょっとした風邪」にすぎないと一蹴し、国民に働いて経済を動かし続けるよう呼びかけている。

 

ロックダウン(都市封鎖)にも反対で、自らの支持者に対してその理由をこう言った。

 

「私たちはみな、どうせ死ぬのだ」

 

また感染リスクがあるのは60歳以上なのに、何故学校を休校する必要がある?

 

と通常どおり教育を行なっています。

 

 

 

ちなみに4月15日時点でブラジルの新コロナによる死亡者数はわずか1532人

 

アメリカはロックダウン対策をしているにもかかわらず死亡者数は4月12日時点で2万人以上と発表されています。

 

ブラジルの人口は約2億947万人

アメリカ人口は約3億2716万人。

 

 

ボルソナロ大統領の政策には賛否両論あり、いろいろ叩かれていますが、数字を見ても分かるようにロックダウンや自宅待機は意味のないどころか逆影響のように思えます。

 

 

勇気あるボルソナロ大統領は真のリーダー

英知と愛のある決断は真実を見極め民衆を幸福へと導く。

 

 

医学的統計データに興味深いものがあります。

 

末期癌患者で

(先生の言うことは何でも聞き、どんな治療でも受けます。絶対に治りたい!)

という方と

(もう自分は助からないから治療も受けない!)

という2人ではどちらが治癒率と生存率が高いか?

 

 

 

 

答えは後者!

 

 

前者は病気や運命を受け入れていないから、死が覚悟できないため執着となり、自分本位。上手くいかなかったら人のせいにする。

 

後者は全てを受け入れて死を覚悟できている。また病気を他の責任にしていない。

 

 

ボルソナロ大統領はこの事を知っている

真理を知っている!

 

 

新コロナの脅威に怯えて大事な事を見失い自分本位に生きるのか?

 

良いことも悪い事も自身の成長の機会と笑顔で歩むのか?

 

 

答えは既に出ている!

  

 


2020-04-15 11:36:00
計画

緊急事態宣言の発令により国民の皆様に自粛して頂いたおかげで我々はこの未知のウィルスに打ち勝つことが出来ました!

 

 

もっと迅速に対応し、国民の皆様の命を守るためにより強力な緊急事態宣言は必要なんです!

 

 

これが予め用意された筋書きだとしたら・・・ 

 

 

桜も必ず咲くように、春は必ずやってくる。

騒動は必ず治る日が来ると言うこと。

 

 

 

問題は今よりも、騒動が収まり浮き足立った時!

 

制限から解放された民衆は嬉しさの余り足元を見失ってしまう。

 

ヒトラーは当時、不景気で貧しかったドイツ経済の対策として

フォルクスワーゲンビートルを作らせました。

 

 

 

それが世界的な大ヒットになり、経済的に豊かになったドイツ国民はヒトラーを大絶賛し支持していきました。

 

 

当時は日本以上に平和だったワイマール憲法

 

 

 

しかしヒトラーによる緊急事態宣言の発令を機に独裁政権時代へと突入しました。

 

当たり前だと思っていた日々は、ある日突然激変し、生活は一変しました!

 

貧困や疫病もたしかに辛いですが

 

 

自由と権利を奪われ独裁者の言いなりになることの方が遥かに不幸。

 

 

当時のドイツ国民は直前まで平和で豊か、大多数の国民は、まさかこんなことになるとは思わなかったそうです。

 

 

知らないうちに自由と権利が奪われてしまう。

 

新コロナウィルスを利用した嘘の報道で恐怖心を植え付けられてパニックになっている間にも次々と様々な法案が可決されていく。

 

 

あまり知られでいませんが、その一つである種苗法改正案は3月に国会に提出されました。

 

 

簡単に説明すると、農家も個人も国に使用料を払い許可を取らずに野菜など種を摂って作ったら10年以下の懲役と1000万以下の罰金になる法案です。

 

 

??

 

 

家庭菜園者も全て犯罪者にされてしまうことになります。

 

 

表向きは海外への種の流出を防ぐためと言うことですが、その本意はアメリカの企業から種無し一作のみの遺伝子組換え作物を買うためです。

 

 

勝手に種から作られたら遺伝子組換え作物が売れないから禁止しなさい!

という事です。

 

 

他にも、例えば日本の水道民営化の権利はすでにフランスの会社に売られています。

 

 

富士山近辺の貴重な水源の土地や北海道の一部などもすでに海外の資産家や事業者に買われています。 

 

 

日本人が生きるために必要な水や種の使用権利は海外の企業に売り渡されていることになりますね。

 

 

 

 

風災や冷害などから国民の命を守るための種子法の廃止はすでに可決されています。

 

国民の財産が色々奪われているのに殆どの人が知らないのが現実です。

 

 

先日もある県知事が子供たちの教育が奪われていることを危惧して学校の再開を予定されていましたが、一部の高校生たちが反対し、署名運動をし、休校に追いやってしまいました。

 

知事は身体を張って子供達の権利と教育を守ろうとしました。

 

 

 

SNSは自由に使っているようで実は逆に利用され支配されている。

 

 

ニュースで新コロナウィルスが世界中で猛威を奮っていると言っていてもそれが真実でしょうか?

 

 

世界中の多くの人が誰かの描いたシナリオに踊らされている。

 

 

ろくに検査もしていないのに感染者数の増加や不安を煽る報道の毎日。

 

 

昨日は北海道の医師がもしなにも対策しなければ推定42万人が新コロナで死亡する。と言っていましたが、TVで憶測の話しを一医師に発表させ恐怖心を煽るのは狂気の沙汰としかし思えません。

 

しかし、その手口に乗って騙されてしまえば大事な事が見えなくなる。

 

聡明な方達は既に見抜いている。

 

また如何なる報道やデマにも惑わされず一喜一憂せずに自分らしく生活している。

 

新コロナの心配より世界の行く末を案じている。

 

だから見抜くことが出来ると言う事!

 

 大変な時代だからこそ、人としての生き方が問われる!

 



[なんの ために うまれて なにを して いきるのか
こたえられない なんて そんなのは いやだ!
いまを いきる ことで あつい こころ もえる
だから きみは いくんだ ほほえんで

そうだ うれしいんだ いきる よろこび
たとえ むねの きずが いたんでも

なにが きみの しあわせ なにをして よろこぶ
わからないまま おわる そんなのは いやだ!
わすれないで ゆめを こぼさないで なみだ
だから きみは とぶんだ どこまでも

そうだ おそれないで みんなの ために
あいと ゆうき だけが ともだちさ

ときは はやく すぎる ひかる ほしは きえる
だから きみは いくんだ ほほえんで

そうだ うれしいんだ いきる よろこび
たとえ どんな てきが あいてでも
ああ アンパンマン やさしい きみは
いけ! みんなの ゆめ まもるため]

 

作詞:やなせ・たかし

作曲:三木 たかし

アンパンマンのマーチより抜粋 

 

よく何をすれば良いのかわからない!

と聞かれますが、大事なのは一人一人の意識改革。

事実を知ろうとすることと、周りに知らせる事!

勇気をだして先ずは身近な一人に伝えて行こう!

 

みんなの夢守るため。


2020-04-10 19:53:00
本当は

今日のニュースで某政治家が3月25日に高級ホテルに80人集めて政治勉強界をしていた!

とありました。

 

 

都知事が外出自粛要請をした当日です。

記者の質問に対して某政治家は

「不要不急の外出はいけないとか、集まって何かするのもどうかと言われていますが、私はまあ、あんまり神経質になってもしょうがないと思います。好き嫌いを言わずにご飯を食べて、睡眠さえしておけば少々のことには勝ち抜くように人間の身体はできているんです」

コロナによって深刻なダメージを受けている観光産業に話が移ると、

「度を過ぎて外出を恐れるということではなしに、みんなが少しずつ協力し合う。みんな引っ込んでしまうのではなくて、良い方向に進むように勇気を出そう」

と、外出を促す仰天発言まであった。

 

 

 

だそうです!

 

国会でも高齢者が多いにもかかわらず政治家は誰も感染していないようですね。

 

話題のあの方も普通に花見していましたし、他国大統領も側近に2人も感染者が出たのに関わらず当初は(私は健康だから検査は受けない)と言っていました。

メディアが騒ぐので後に受けたと言っていましたが受けたかどうか証明できるのはありません。

 

 

本当に新型コロナが危機的状況なのでしょうか?

 

国のトップの行動や言動からは到底、危機感は無いように思われます。

 

裏付けとして

 

今日現在での新型コロナによる死亡者数は108人。

 

ちなみに2019年1月から9月までのインフルエンザの年間死亡者は3000人以上。

1日50人以上インフルエンザで亡くなっています。

 

しかもインフルエンザから肺炎など、他の病気になった場合にはインフルエンザ死亡者数には統計されません。

 

新型コロナから肺炎になった場合は本来なら死因は従来の発表なら死因は新型コロナではなく肺炎になると言うことになるはずですね!

 

と言う事は新型コロナによる死亡者数は108人よりもかなり減ると言う事になります。

 

またインフルエンザは治療薬があるのに3000人以上で、新型コロナは治療薬無しで108人です。

 

インフルエンザの方が遥かに多いのに、何市で何人感染者が出たとか毎日50人以上死者が出ていることは 一切報道されていません!

 

しかも日本の方がアメリカやヨーロッパより早くに感染者が広がっていたのに、アメリカやヨーロッパより今頃になって急に、送れて感染が爆発的に増える可能性があると報道されています!

 

他の国では順番に広がっているのに?

 

日本では急に増えて時間差で??

 

 

不思議だらけの報道ばかりですが、多くの国民が恐怖を覚えてマスクやアルコール、食料品の買い溜めや自粛をするのも国難だからしょうがない。という暗いムードになっています。

 

どこが国難なのでしょうか?

 

 

ちなみに癌では年間約38万人が亡くなっています。

 

圧倒的にインフルエンザや他の病気や事故で死亡する方が多いのに仕組まれた嘘の報道により、あるか無いかも分からないものに怯える必要があるのでしょうか?

 

某政治家の行動と言動が全てを物語っていると思います!

 

政治家が食べ物好き嫌いせずに睡眠を取ってあまり神経質にならずに外出しよう!

と言っているわけですから!是非真似しましょう!笑

 

気功ヒーリングくるんも普段と変わらず営業して普段通りのライフスタイルを満喫します!

 

国民の声から政治は変えていくもの!

 

数は力!

 

一人一人の意識改革を!

 

右向け右では騙され不幸になる!

 周りや世界中が騒いでいても世界中の多くの人々が騙されているかもしれないです。

 

また一緒で震災があると泥棒や詐欺が横行するように混乱に乗じて利用しようとする悪党が必ずいると言うことです。

 

詐欺も見破れば防げますが騙されると大事な物を盗られてしまいます。

 

実際にニュース以外で目の前で新型コロナでバタバタ倒れる人は今のところ見たこと無いですし。

 

 

人にどう見られるか?ではなく

真実を求め自分が自分で考えどう思い行動するかが大事である!

 

自分らしく生きれる世の中に!


2020-04-08 23:08:00
選択

今日の新聞に

首相、改憲に波及期待。野党反発(コロナ)を利用!

とありました。

 

昨日のブログでも書きましたが、忠告した通りの動きになってきました。

 

この新コロナ騒動を利用して、本当の狙いである憲法改正に緊急事態宣言を入れようと計画しています。

 

これは今回の緊急事態宣言とは名前は同じでも、その内容は全く違います。

 

恐るべき権力が行使できるものだと言う事です。

 

その実現のために念密に計画が練られ

同じ言葉に慣れさせ、国民に必要だと思わせるために北海道に発令させて、次にマスコミや芸能人、識者を使って国が出しました。

 

強制力はさほどないと言う触れ込みで、自粛を促し、緊急事態宣言が必要だと思わせて。

 

 

 

発令されれば憲法と同等の力を総理大臣一人が持つことになる。緊急事態宣言!

 

緊急事態宣言の力は際限がなく、総理大臣一人の判断で審議なく、なんでも出来るという事です。

 

ナチスドイツ時代はヒトラーが発令後に反対野党は次々と逮捕されて、反対する人々も次々に捕らえられました。

その後はご存知のように考えられない悲しい歴史になりました。

 

権力欲というのはエスカレートするもので、発令されれば

当時のドイツと同じようになる可能性があるということになります。

 

過去から今後を見る!

 

以前、忖度が問題になった

とある学園の○○さん夫妻は総理大臣を崇拝して強い日本を作ろうと子どもたちを総理大臣を敬うように教育して、夫妻からも支持されていましたが

マスコミが報道し、問題になった途端に手のひらを返されました。

 

○○さん夫妻は目が覚めて、反撃しましたが時すでに遅し!

りっぱに闘いましたが

権力には勝てずに刑務所に入れられてしまいました。

 

今のままだとこれが今後の予想される日本の縮図です。

 

 

騙されれば不幸になると言う事です。

 

気づいた時には自由に発言する機会すら絶たれているのは

もう既に現実に起こっているのが事実。

 

情報は操作されている。

 

 

TVやマスコミや政治家の言うことは真実でしょうか?

 

今の新コロナの情報も、感染者数の発表もなんとでもなると言う事です。

 

オリンピックが延期になった途端に感染者数が増えたのに違和感を感じた人は多いと思います。

 

逆に多く発表して恐怖心を煽ることも容易く

 

政府の言う通りに自粛して7、8割出勤者を減らしたおかげで一か月後に新コロナ感染者発表は劇的に減ったという筋書きも可能性があるという事です。

 

その時、国民は緊急事態宣言がでたおかげでコロナが収まったと思えば、国からすれば洗脳成功です。

 

数字はいくらでも変えれる。国民は簡単に騙せる!と思われています。

 

そもそも政党や政治家が憲法改正をやりたい!と言う事自体が

筋違いである。

国民から声が上がって暮らしやすいように親身になって動くのが政治家の役目で政治家がどう思うかではない。

 

ヒトラーの支配が終わり、開放され痩せ細った見るに耐えない囚われ人を見た人々は罪悪感から(申し訳ない、知らなかった)と言ったそうです。

 

しかし囚われ人達は(いいえ!貴方達は知っていたんだ!)と言いました。

 

騙されるのも罪であるが、見て見ぬ振りは最大の罪である!

 

自身の心に嘘はつけない。

 

 

それは誰一人として平等であり政治家も有名人も例外ではない。

 

善行も悪行も、やったことはいずれ自身に跳ね返ってくる。

天は全て見ています。

 

政治家も一人間であり、誰でも良いところも悪いところもあり全てを否定するというわけではなく

 

人間だからこそ、色々な考えがあり、間違いもあり、策があり、良くも悪くもなる可能性がある。

 

だからこそ民主主義が必要であり、勢力を分散して審議することが大事である。

 

政治家に良い働きをさせるのか、暴走させ独裁させるのかは国民側の問題であり責任である。

 

せっかくの人生と命

 

自分も他人も思いやり価値ある道を歩みたいものですし、心より願っています。

 

こちらのブログも少しでもより良い世の中になるように書いています。

 

先日、小学生の男の子がお母さんに連れられて来ました。

連日の新コロナ関連のTVの影響で、恐怖心を植え付けられ、(外に出るのが怖い)と怯えた様子でした。

報道の仕組みや真実を話すと安心した様子で、帰りには笑顔で帰って行きました。

 

未来ある子ども達の権利を守るのは大人の義務です。

今の世の中が子ども達から笑顔や教育や希望を奪っています。

 

一人一人の意識が変われば世の中は変わる!

くるんと良い方向に!


2020-04-07 22:04:00
見抜く力

政治的内容も含まれるため前回のブログは一度消しましたが、

現在、言論の自由は保証されているので今回と合わせて公開致します。

一人でも現状に気づき、未来への一考となれば幸いです。

 

 

前回、北海道に緊急事態宣言が出された当日に、こちらのブログで書き、警告したことが現実になって来ました。

 

巧妙に仕組まれた罠にはまり、見えないウィルスに託け、恐怖感を植え付けられ、意味の無い学校の休校や自宅待機や制限を強いられているのが現実ですね。

 

 

今回の緊急事態宣言は表向きは強制力は低いとの事ですが、

実際には学校の教育や観光、買い物、店舗や映画館、ライブハウスやスポーツ観戦などライフワークそのものの多くの権利と自由が奪われています。

 

 イベントや集会も自粛のため実質、反政府デモや宗教団体の集まり、学生運動など全ての集まりが行えていないという事に気づいていないという事実。

まるで戦時中の様です。

 

国民の自粛ムードも相まって政権はここぞと言わんばかりに

ろくに議論もせずに法案を通している。

野党時代に平和を掲げていた政党も今では甘い汁を吸わされて骨抜きに。支持者を騙して裏切った罪は重い。また何も言えず黙認し、支持している罪も同じ。

 

 

 

また近々、計画されている憲法改正の時に盛り込まれる

非常事態宣言(緊急事態宣言)がもし国会を通過して国民投票で通ってしまえば全ての権限は総理大臣1人に集まり

独裁国日本の誕生になります。

 

 

 

戦後にやっと掴んだ自由は一番大事な権利である。

 

マスコミや芸能人を使い、緊急事態宣言が必要なように発言させ国民を騙していきます。

 

日本を含め世界でも、過去に戦争になった国の人々は当日までまさか戦争になるとは思いもしていないということです。 

 

砂の城も造るのは時間と労力が要りますが

崩れるのは一瞬。

 

新型コロナが収まったにしても今後、事ある無いにかかわらず、緊急事態宣言を発動して国民の自由を奪ってコントロールされる可能性がある事を我々は認識しなければなりません。

 

新型コロナの過度の恐怖感を植え付け、視聴者に自粛や緊急事態宣言の必要性を説いていた芸能人達も、今や仕事が無くなり出来ない状態になっています。

 

まさか芸能界まで影響されるとは思っていなかったでしょうが結果、自分で自分を追い込む形となりました。

 

見えない新型コロナより仕事を失って露頭に迷うことの方がはるかに大変かも知れない。 

 

 TVや報道側の人間は正しき真実を伝える義務があり、ウソや不安を煽ったり惑わすのは論外であり最大の罪。

 

報道の仕方や自粛ムードにより、観光地やお店の方々も悲痛な思いでいられます。

 

また今は大丈夫でも新型コロナにより、今まで支えてもらっていた観光客やお客さん厄介者扱いしてシャットダウンすれば、いずれそのツケは返ってくる。

 

 

以前、国の言う通りにして2週間が正念場と言われ、学校の休校やイベントなどを自粛をして感染が収まったでしょうか?

 

インフルエンザが全国にあるのと同じで、遅かれ早かれいずれは感染拡大するのに・・・

 

 

前回はそれに気づいた方たちが、独自の判断で教育を続けられていましたが、緊急事態宣言の発令により反発した自治体は助成金の排除などいじめにあうようになると思われます。

 

この強制力がないように見せかけて実質逆らえないというのは、イジメやパワハラであり一番問題です。

 

ダイヤモンドプリンセスも食い止めれなかったはず!

 

今回も国の言う通りにして感染が収まることは無いと思われます。

 

自宅待機やアルコールやマスクで感染が収まるなら、広がってないはずだし、収まっている国は現在一つもありません。

 

 

SNSの普及によりデマや恐怖心が煽られて

 

 

みんなと同じにしなければと言う国民心理が働き、違う思想や言動や行動をすると軽蔑な目で見られたり排除されていきます。

 

これはもはや民主主義ではなく、

差別であり強制でありイジメです。

 

 

人類が過去に完全に排除できた伝染病は天然痘のみであり、インフルエンザも風邪も癌も根絶できないし、治せないのに本気で新型コロナを無くすことが出来ると思っているのでしょうか?

 

 

3週間前のニュースでエチオピアで初の感染者が出ました!と報道。

なんとそれは日本人1人のみでした。

 

彼らはもともと手を洗う習慣がなく、手で食事をするため、普段から免疫が出来ていると言う事ですね!

 

これがカギとなります。

 

医学的にも手は洗いすぎると、外部から身を守っている様々な細菌類までを殺してしまい、良くないとされています。

 

水洗い10秒で十分と言われているドクターもいます。

 

手はあまり洗わないほうが風邪を引きにくいと言うデータもでています。

 

残念ながら今、そういった情報はほとんど消されています。 

 

 

新型インフルエンザや風邪のように、無くなりはしないが、共存共栄で、恐れずに免疫をあげていく事が唯一の道だと東洋医学は4千年前から説いています。

 

新型コロナで国に頼っても国が治せるものでは無い。

なぜなら個人の集まりが国であり

そもそも病気とは最終的には自身が闘う事になるからです。

 

 

たしかに外的要因も問題ですが

一番は外邪に対応できない人が問題と言う事です!

 

世の中も同じ!

 

政治が悪いのは一人一人の心が自己中心的になっているからであり、魔女狩りのように自分と違う人を差別しないように温かい心で人に接する事!

 

そうすれば本当に国民の事を想うリーダーが現れる!

 

恐れる心が冷静さを欠き、周りが見えなくなる。

また某大臣が国民を従えるには、ヒトラーに習え!と発言しているように、政治家は民衆の恐怖心に漬け込み、知らないうちに洗脳していきます。

 

運命論からすれば生老病死は例外なく皆、経験する事。

医学がどれだけ発達しても現に病気は絶対に無くならないし、逃れられないではないか!

 

 これからも次々と新しい病気は出てきます。

 

新型コロナにかかって亡くなる方は新型コロナにかかって無くても他の病気で一分一秒の違いなく無くなると言うことです!

執着を捨て去れば恐怖心は消える!

 

今回いろいろ書きましたが、これも言論の自由があるから発言できると言うことです。法律や憲法が変われば何処かの国の様に発言権は無くなる。

 

 

もちろん賛否両論あると思います。

様々な意見があるはずですし、それが自由であり民主主義です。

 

国会も今の最大政党が与党でもいいと思いますが、大事なのは一強ではなく両院とも勢力が分散して議論して法案を通していく事である。

それが民主主義日本!

一つの政党や人に権力を集中させるのは非常に危険です。

 

 

そもそも本来は国から支持されるのではなく、民衆の意見で国が動くのが政治である。

 

 

咳や熱がある人には、あっち行け!ではなく

大丈夫ですか?と手を差し伸べるのが人間であり

平和への唯一の道である。 

 

気功ヒーリングくるんの施術は

人間の本来持っている自己治癒能力を引き出す事!

 

 

変わらず自粛せずに営業します!

 

人も世の中もくるんと良い方向に!

 


1 2